shikine.net

式根島ノ キャンプ場ニ 居リマス

2013.04

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

4/29 九州から式根島へ

福岡発の朝の飛行機で東京に戻り、一旦家へ。
数時間の滞在の後、カブに乗って竹芝桟橋に向かいました。

バイクをあずける窓口が開くのは19時半。21時までに預けなくてはいけません。船は23時の夏時間。
23時発ならバイクも1時間前までの22時までにすればいいのにそちらは22時発の船の規定のままです。
数台しかいないバイクのために社員を遅くまで働かせられないということなんでしょうけど・・・。 
ギリに行っても2時間近くひまになりますので19時半を目指して行きます。
そして浜松町周辺で晩御飯。
今回は山陰系炉辺焼きの店でした。まぁまぁ安くていいんじゃないでしょうか?

連休の前半最終日ですから島に向かう船は空いています。
キャンプ場も空いていることを期待して早めの就寝。

と、言いたいところですが....

 

「シュラフ忘れた---- (>_<)」
エアマット、枕は手持ちのバッグに入れたのですが、ストレージに入っているシュラフを忘れておりました。

「どおりで荷物少ないと思った」

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

4/30 すれちがい

一応、平日ですから降りる人も少なく。

コンテナの中には私のバイクだけ入っていました。

キャンプ場で場所を確保、少し設営したあと再び野伏港へ。
DさんMさんは連休前半を式根島で過ごし、今日帰ります。

海はおだやか


S君、BJTも今日帰りのすれ違い組。


どっか変? そう、座るとこがない (>_<)
座面のないガタパウトもカバーを掛けてまだまだ使用しています。20年ものになるか?


この日は潜りましたが流されただけ。流されるままに流されて上陸し、歩いて戻りました。

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

5/1 魚がいないって?

来る前から情報が入っていました。
「魚がいない」
釣りでもあまりつれていないし、潜ってもだめ。
「ホントに~?」と疑いのまなざしで見つつきましたがホントのようです。


今日は釜の下の前の海へ


2時間ほど泳ぎましたが捕ったのはソイ1匹。あと、なまことか。

Kさんからメジナ、F君からイシガキダイ、H君からアカハタといろいろ差し入れ、持ち寄りなどで島らしい食事になりました。

サイトの近くから上空を撮ってみましたが、松の木が邪魔!
かといって離れたところに三脚につけたカメラを何時間も放置しておくのは心配です。

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

5/2 ガラガラなのは今日まで

キャンプ場はガラガラ状態。
明日にはドッと人が押し寄せるのだろう。


海の様子を見て回ります。どこもあんまりかわらない。
新島との間は相変わらず川のような流れがあるのを野伏の堤防からも見ることが出来ます。

運よくヒラスズキに会うことが出来ました。65cm2.5kg。冬に捕ったのに比べるとずいぶん小ぶりです。

まぁ、それにしてもなんか捕れてよかったよかった。
さばいて半身は寝かしておきます。

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

5/3 G.W.後半開始

去年からTVに出まくりの式根島ですから、G.W.のキャンプ場はめちゃくちゃな混み具合になるのかと思ったらそうでもない。

5月3,4,5日と新井農園がオープンしているので野菜の買出しに。とんがりキャベツなるものを初めて見ました。
それと何年も欲しくて手に入らなかった新井農園の島とうがらし。
覚えてくれていて出してきてくださいました。 4パック購入。

Mグループ到着。T君は潜る気で来ていますが大浦の海はこのあとどんどん荒れてきて釜の下で潜ることに。
午後から南西の風がキャンプ場に当たり沢山のテントが飛ばされたりと大変なことになりました。
やはりG.W.の大浦キャンプ場はあなどれません。
うちもスノーピークの小さいタープが破れてしまいました。小さいタープは軽くていいのですが、レギュラーサイズのタープの3分の1の厚さですから弱いです。

カワさん親子も到着。釣りに行って釣れたのはアジ3匹にイワシ1匹。
指の大きさと比べぬように!!

今回、毎晩宴会です。
あっ、私はみんなが食べたい食べたいといっていたブダイを狙って捕ってきました。 (^_^;)
それとアオリイカ、アイシガイ。寝かしておいたヒラスズキも刺身です。

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

5/4 雲なし!

波がないように見えますが、沖のほうはうねりが少しあります。
キャンプ場にいる分には快適な天気。

昨日の残りの刺身がありましたので、ヅケ丼に。

写真少ないですね。すぐに昼ごはんの明太子スパ。

今日帰るF君、Tさんを見送りがてらカブで散策。

今日はカワハギとチャンバラガイ(オットンボ、マガキガイ)です。

帰りにずいぶん波が出てきました。
到着した30日から5日間潜りましたが水温は17℃から19℃。期待したよりも低いです。
今までにないほどの不漁でありました。

今回初めてガスランタン無しのキャンプ。LEDランタンを2灯使用しました。
夕方点けてLOWモードで6時間使用する場合、エネループで2晩くらいが目安です。

コバさん、カワさんは今日が最後の夜。

 
29-30-01-02-03-04-05-06  

5/5 半数が帰った

朝の船でカワさん親子が帰る。

なんか見送ってばかりだなと思いつつ



到着してから毎日潜った(流された)ので今日は散歩の日。
今日潜ったらヒラメやカンパチに会うかもしれないが、今日捕れても困るのだ (^^)

神引展望台経由で唐人津城まで。弁当持って。

式根島の最高地点まで始めて行った。唐人津城からは数分で着くのだが、いままで行ったことがなかったのだ。

もう、酒も残り少ない。ただホワイトラムは開封しないままになっていた。
まぁ、ラムは熱い気候のときに呑むことにしよう。今回はラムには寒すぎた。

明日の撤収に向けて広げていたキャンプ道具を使う分だけ残して片付ける。

よりによってこの最終日が一番の凪。

残って居る知り合いはわずか。Mさんグループは釣りに行っているので2人でゆっくり。ふたりで呑むのは今回は初めて。
毎日がお祭りでした。

呑みながらなかなか撮れなかった写真も撮る。  


うーん、イカ釣り船に合わせると星が暗いし、星にあわせるとイカ釣り船が明るすぎ (^_^;)

 
29-30-01-02-03-04-05-06

5/6 G.W.最終日

みんな帰ってしまうようだ。キャンプ場に残りそうなのは2人くらい。
うちは6時半におきて撤収開始。

途中、みやとらに朝ごはんのサンドイッチと予約していた弁当をもらいに行っても9時には撤収完了。
今回、カブは調子悪い。キャブレターからガソリンがもれるので止まるたびにガソリンコックをOFFにしました。
用心のためフロントのカゴには1Lのガソリンの予備タンクを用意。

カブをあずけてしまったら1時間暇です。

神津島まで行っていたサルビアが戻ってきて。

船上へ。

ありがとう、いってきます。

竹芝桟橋に着いたのは18時前。ちょうど夕立が降っていました。
久しぶりの雨でホコリくさい東京。「戻ってきたんだな」と感じさせる匂い。 
カブを受け取って荷物を積み込んでいるうちに雨は過ぎ、晴れてきました。
こういう夕立も 式根島なら雨の跡に夕日が当たってキラキラしているんだろうなぁ。とか思いつつ雨上がりの道をかえりました。

 

exit

 

Comments are closed.