shikine.net

式根島ノ キャンプ場ニ 居リマス

2013.10

毎日よい天気でした。ただし帰りが1日遅いと台風で帰られなくなるところでした。

海も穏やか

遠く三宅島の島影

雲も切れてきました。



新島のパン屋「かじやベーカリー」のパン。やわらかーい食パンです。

卵と鳥の照り焼き&アボカドのサンド。

2時間ほど潜りました。
海は25℃ほど。透明度は10m。この時期にしてはいいんじゃないでしょうか。

海の中はイサキの大きな群れがいくつもありますが、カンパチのえさとなるタカベ、イワシの群れがいない。
遠めに小さなヒラマサ(イナダ?)が見えますが近づけず。カンパチは単独で泳いでいるのに4回くらい会えたくらい。
70cmオーバーと思われるカンパチに狙いを定めてゴムをグーンと引っ張ったところでゴムが切れました。
というかゴムのとめ具が外れました。(-_-;) 予備を持ってきていなかったので手持ちのケプラーのヒモで水中にて応急処置。
入水して20分でこれですからがっかりです。その後はゴムの引き具合に気をつけながらどうにか下の写真の獲物。

カンパチは62cm2.9kg。太っています。

そして捌きます。

風がないので日陰にいないと暑いくらい。

10月は日が暮れるのが早いですね。 5時半には暗くなってしまいます。月は半月。

スローシャッターで


雲が切れてくれないかなぁと願いながらの夕餉。 シシトウなす肉味噌がうまかった。
カサゴとハコフグのムニエルは誰に出してもうなるおいしさでした。
あとカンパッチョ(カンパチのカルパ・・・)ね。

はい、晴れました。
釜の下キャンプ場から式根港堤防方向。下のほうの点々は飛行機の明かりです。左上寄りの斜め線は流星のようです。

月の灯りがあるので鮮明ではないですが天の川です。
真ん中よりちょい右上のぼんやり楕円形はアンドロメダ大星雲ですねぇ。今度狙って撮ってみるか。

夜も遅くなってくると海からオリオン座が昇って来ました。

星がたくさん見えすぎると星座がわかり辛くなりますね。真ん中上に昴、下にオリオン。
左の明るいのは新島の灯台、そのちょっと上の明るい星が木星です。
釜の下の海岸から

1人だけ居残りで撮影会でした。 12時に終了。

夕べ干したイサキのアタマの開きは新調したばかりの魚干し網を破っていなくなっていました。
どんだけ元気なんだ!! (゜o゜)

昨日の刺身の残りを使ってパスタ。シンプルでもおいしい。



お昼はスパムサンドおにぎり。

海へは行ったのですが小さなカンパチを1匹だけ。寝かせたカンパチをさばきます。

今回はこれくらいの混み具合。例年並みかな。

今日はアカイカの刺身をいただき、ケーキにデザートワインを持参のゲストもあり。
一気に超!豪華な夕食に。

ちょっと涼しくなりました。空気も澄んで三宅島もクッキリ。

カンパチのヅケ茶。

新島には防衛省のミサイル発射試験場があって10月から11月中旬まで発射試験中。
式根港の防波堤にはレーダー車が毎日来てデータを取っているようです。

上からイサキ、カンパチ、ギンガメアジ。カンパチは38cmです。
うーん、いいサイズは最初の日だけでしたねぇ。

1日中、三宅島、御蔵島が見えていました。

雲はまったく無し。

今日はイサキ、カンパチ、ギンガメアジ3種食べ比べ。
少し涼しくなったので残り物をいろいろ使ってキムチ鍋です。

三宅島の明かりは阿古の港あたりでしょうかね。

 

風はなく海も静かです。船は定時運航でしょうからゆっくり撤収できます。

南海上の台風26号は2日後に式根島を直撃の予想です。うねりが入ってきました。

9時過ぎには撤収が済んでしまい、キャンプ場でタープだけ残してゆっくりしていましたが特にやることもなく港へ移動。

今度来られるのは5月かな?意外と冬に宿泊まりで来たりしてねと言いながら船上の人に。

船はかめりあ丸でした。繁忙期は式根島航路はサルビア丸を使うことが多いのですが...
かめりあ丸は来年の7月で引退ですので乗るのもこれが最後かもしれません。


甲板で島のり弁当食べて島焼酎飲んで。大島の手前でシュラフに包まってそのまま昼寝。
起きたら夕暮れでした。

10月の式根島はいつも気持ちのいいキャンプです。

Comments are closed.